ツールの記事一覧

  • 18/10/25(木)

    調整丸でカンタン日程調整!ぐるなび連携でお店選び・投票もできるツール

    日程調整にLINEスケジュールや調整さんって便利だけど、会場のお店も一緒に案内できるといいのにね。 それなら「調整丸」がオススメだよ。ぐるなびと連携していて、スケジュール回答ページに候補のお店の情報も一緒に載せられて便利だよ! 「調整丸」は「ぐるなび」が提供する日程調整ツールです。ぐるなびと連携しているため、飲み会などのお店選びもスムーズに行えるのが魅力です。 この記事では、「調整丸」の概要や魅力・実際の使い方まで、わかりやすく解説します。 調整丸でできること|特徴・魅力 URLをシェアするだけでOK 既に紹介した「調整さん」と同様、日程調整・出欠確認は、イベントページを作成してURLをメンバーに共有するだけでできます。簡単ですね。 アプリのインストールや会員登録といった面倒な手間もありません。 お店の選択や情報のシェア、投票が行える 飲み会やイベントの幹事であれば、当然お店を探して選ぶ必要がありますよね。 調整
  • 18/10/25(木)

    「ブンゴウメール」スキマ時間で読書ができる無料Webサービス

    最近、忙しくて仕事以外の本を読む時間がないんだよね。忙しくて時間がない人でも読書ができる良い方法ないかなあ? それなら「ブンゴウメール」がオススメだよ。夏目漱石や芥川龍之介などの名立たる文豪の作品を毎朝、3分で読める量だけをメールで配信してくれるんだ。他のメールをチェックする際に、さらっと読めるからとても便利だよ。 ブンゴウメールとは、青空文庫の作品を3分程度で読める量に小分けして、毎朝メールで配信してくれる読書サービスです。著作権が消滅した作品や著者が承諾した作品など1万点以上の中から毎月1冊をセレクトして配信しています。 この記事では、そんな人気のWebサービス「ブンゴウメール」の魅力や使い方をご紹介していきます。 ブンゴウメールの魅力と評価 ブンゴウメールとはどんなツールで、何ができるのか?また、利用者の評価をご紹介します。 1. ブンゴウメールの魅力とは? 無料で毎月1冊本が読める メールアドレスを登録するだけ 毎朝メールで配信される 3分で読める量の小分けで配信される 名立たる文豪の作品からセレクト 2. ブンゴウメールの評価は?
  • 18/10/22(月)

    「時限調整」ツールで面倒な日程調整をカンタンに!36Hの制限付&予定知られない

    LINEとかの日程調整ツールって便利だけど、予定をなかなか回答してくれない人が毎回いて困っちゃう…。 それなら同じような日程調整ツールの中でも、「時限調整」を使ってみたらどうだろう。36時間以内で日程回答を締め切る仕組みになっていて、参加者を急かしたいときにオススメだよ。 「時限調整」は株式会社FreeNowが提供する、36時間という制限時間付きの日程調整ツールです。回答期限が自動で設けられることで、余分に時間がかかりがちな日程調整をスピーディーに済ませられます。 この記事では、「時限調整」の概要や使い方をわかりやすく解説します。 時限調整でできること|特徴・魅力 36時間の制限時間付きでスピーディーな日程調整ができる 時限調整の最大の特徴は、イベント招待者の回答期限が36時間で締め切られること。直近のイベントなど、参加者に早く回答してほしいときはうってつけの日程調整ツールです。 36時間で回答できなくなるとなれば、「まだ日程回答していない人
  • 18/10/15(月)

    「waifu2x」画像をキレイに拡大できるWebサービス

    今プレゼン資料を作ってて、前に使った画像が小さいから大きくしたいんだけど、画像が荒くなっちゃって困ってるの。何かいい方法ないかな? そんな時は、「waifu2x」っていうWebサービスがオススメだよ。AIが欠損部分を補って、画像をキレイに拡大してくれんだ。 waifu2xとは、画質が荒くならずに画像を拡大することができるWEBサービスです。AIによるノイズの除去や解像度の向上によって、画像を綺麗なまま拡大することができます。 この記事では、そんな便利な無料Webサービス「waifu2x」の魅力や使い方をご紹介していきます。 waifu2xの魅力と評価 waifu2xとはどんなツールで、何ができるのか?また、利用者の評価をご紹介します。 1. waifu2xの魅力とは? 無料で使えるWEBサービス 画像が綺麗なまま拡大できる イラストにも写真にも使える 操作手順がシンプルで簡単 2. waifu2xの評価は? waifu2xの利用者の声をご紹介します。 こんなの待ってた イラスト用と写真用の2モードあるし便利 透過画像もアップコンバー
  • 18/10/08(月)

    「MindMup」マインドマップをシェアできるWebサービス

    マインドマップって自分の考えをまとめられて便利だよね。でも、他の人に伝えるのが難しいんだよね。何かいい方法ないかな? そんな時は、「MindMup」っていうグーグルドライブのマインドマップサービスがオススメだよ。マインドマップで自分の考えをまとめて、そのマインドマップをネットを介して共有することもできるから、他の人に伝えることもできるんだよ。離れた相手との議論なんかに最適のツールだね。 MindMupとは、Googleドライブでマインドマップが作成できるWebサービスです。Googleアカウントがあれば、Googleドライブを使ってマインドマップを作成することができます。さらに保存したマインドマップにはURLが生成され、そのURLを教えることで離れた相手ともマインドマップを共有することができます。 この記事では、そんな便利なGoogleドライブのマインドマップサービス「Mind Mup」の魅力をご紹介していきます。 MindMupの魅力と評価 MindMupとはどんなツールで、何ができるのか?また、利用者の評価をご紹介します。 1. MindMupの魅力とは? Googleアカウントがあれば無料で使える Web上でマインドマップが作れる 作成した
  • 18/10/07(日)

    「Colordot」カラーパレッドツール

    WEBサイトを作る時に、カラーデザインって重要だよね。微妙な色合いを調整できて、カラーコードも表示してくれるようなツールってないかな? そんな時は、「Colordot」っていうツールを使うといいよ。カーソルを動かして自由に色の調整ができて、カラーコードの表示もされるんだ。 Colordotとは、カーソルで色が作れるカラーパレッドツールです。カーソルを上下・左右に動かしたり、スクロールすることでいろんな色を作って保存することができます。作った色は「16進数カラーコード」「RGB値」「HSL値」が表示されます。 この記事では、そんな便利な無料カラーパレッドツール「Colordot」の魅力や使い方をご紹介していきます。 「Colordot」の魅力と評価 Colordotとはどんなツールで、何ができるのか?また、利用者の評価をご紹介します。 1. Colordotの魅力とは? 無料のカラーパレッドツール カーソルを自由に動かして色を作れる カラーコードや色の成分値もわかる 作った色を保存することができる 2. Colordotの評価は? Colordotの利用者の声をご紹介します。
  • 18/06/21(木)

    SmallpdfはPDFの変換/圧縮がボタン一つ!

    PDFで下さいって言われたけど、意外と面倒なのね 画像や各種ファイルをPDFに簡単に変換する方法ってなにかないかなあ。 それなら「smallpdf」っていう無料で使えるツールがおすすめだよ! ブラウザ上で直感的にできるからこれ子ちゃんでも簡単だと思うよ 「smallpdf」はスイスのスタートアップ企業で開発された、楽しく使えるPDFソフトです。 毎月100万人以上にサービスを提供していて、17の言語に翻訳されて世界中で使用されています。 Smallpdfで出来ること smallpdfはブラウザ上で、PDFの圧縮・変換だけでなく、分割・結合や編集、署名まで可能です。 WindowsやMac、Linuxなどすべてのプラットフォームで使用できます。 まさに総合的なPDF用ソフトと言えるでしょう。 PDFの圧縮 PDFのサイズを圧縮して小さくしてくれます。もちろん、圧縮したファイルでも使用に不便は出ま
  • 18/04/28(土)

    「StrokesPlus」マウスジェスチャーソフト

    「StrokesPlus」は無料でダウンロードできるマウスジェスチャーソフトです。 インターネットを閲覧するとき、前のページに戻るために【戻る】ボタンまでカーソルを合わせてクリックするのって、地味に面倒ですよね。 でも、この「StrokesPlus」をインストールすれば、例えば【戻る】なら、右クリックしながらマウスを左に軽く動かすだけで、簡単に前のページまで戻ることができます! もちろん【戻る】だけでなく、コピー&ペーストやページの更新、メディアプレイヤーでの再生・一時停止や、ソフト上での作業のやり直しなど、様々な操作が右クリックとちょっとマウスを動かすだけでできるようになるんです。 そんな画期的なソフト「StrokesPlus」の使い方をご紹介します! 「StrokesPlus」ダウンロード 1.    まず、以下のURLから「StrokesPlus」のダウンロードページへ! そこから最新バージョン(枠内の上から3番目)のリンクをクリックします。