プラグインの記事一覧

  • 18/12/07(金)

    Breadcrumb NavXT※簡単にパンくずリストを設置できるプラグイン

    よくサイトを見てると、今見てるページがどこなのか表示してるんだけど、あれってどうやってるの? あれはね、「パンくずリスト」っていうんだけど、「Breadcrumb NavXT」っていうWordPressプラグインを使うと簡単に設置できるよ。 Breadcrumb NavXTとは、サイトにパンくずリストを簡単に設置することができるWordPressプラグインです。パンくずリストを設置することで、ユーザーにサイト内の現在のページをツリー構造で表示することができます。 この記事では、そんな便利なWordPressプラグイン「Breadcrumb NavXT」の魅力や使い方をご紹介していきます。 Breadcrumb NavXTの魅力と評価 Breadcrumb NavXTとはどんなツールで、何ができるのか?また、利用者の評価をご紹介します。 1. Breadcrumb NavXTの魅力とは? パンくずリストを簡単に設置することができる パンくずリストは設定よりカスタマイズが可能 ドラッグ&ドロップ操作で、難しい知識が不要 2. Breadcrumb NavXTの評価は? Breadcrumb NavXTの利用者の声をご紹介します。 ドラッグ&
  • 18/12/03(月)

    Speech bubble※吹き出しの会話を表示できるプラグイン

    ブログで、FacebookやLINEみたいな吹き出しの会話を見ることがあるんだけど、あれってどうやってるの? あれはね、「Speech bubble」っていうWordPressプラグインを使えば、簡単にできるよ。9種類の吹き出しが用意されていて、Facebook風やLINE風の吹き出しもあるんだよ。 Speech bubbleとは、吹き出しの会話を表示することができるWordPressプラグインです。最初から用意されているテンプレートデザインが、Facebook風・LINE風など9種類あります。 この記事では、そんな便利なWordPressプラグイン「Speech bubble」の魅力や使い方をご紹介していきます。 Speech bubbleの魅力と評価 Speech bubbleとはどんなツールで、何ができるのか?また、利用者の評価をご紹介します。 1. Speech bubbleの魅力とは? 記事に吹き出しの会話が表示できる 吹き出しはLINE風・Facebook風など全9種類 設定の必要がなく、ショートコードを貼り付けるだけ ショートコードから画像・名前・セリフの変更が可能 2. Speech bubbleの評価は? Speech bubbleの利用者の声をご紹介します。
  • 18/09/28(金)

    サイト画像の自動圧縮プラグインEWWW Image Optimizer

    画像サイズのが大きいせいで、サイトの動きが遅いみたいなの。サイト内の画像をすべて圧縮する方法ってないかな? Wordpressプラグインの「EWWW Image Optimizer」を使おう。アップ済画像の一括圧縮や、新規画像の自動圧縮をしてくれる優れものなんだ。 「EWWW Image Optimizer」はサイト内の画像最適化によって、ページの読み込みを速めてくれるWordpressプラグインです。 定番プラグインのひとつであるEWWW Image Optimizer。 この記事では、EWWW Image Optimizerの効果とインストール・設定方法について解説します。 E画像圧縮プラグイン|特徴・魅力 画像圧縮プラグイン「EWWW Image Optimizer」。 サイト・ブログの記事を書くとき、わかりやすくするために画像や写真を入れますよね。 もし画像のアップ前に何も処理しないと、ファイルサイズの重さが要因で、Webサイトや各ページの読み込み速度が遅くなってしまうことも。 結果、あ
  • 18/09/26(水)

    リンク切れを一括管理できるプラグイン「Broken Link Checker」

    いつの間にか、ブログ記事のリンクが切れていることがあるんだけど…。ブログ内のリンク切れを知らせてくれるツールってないかな。 それなら「Broken Link Checker」っていうプラグインがおすすめだよ。サイト内のリンク切れを自動的にチェックして、リンク切れがある場合は通知してくれるんだ。 「Broken Link Checker」はリンク切れ対策に特化したWordpressプラグインです。 Wordpress初心者の方やブログやサイトを運営している人にとっては、必須プラグインのひとつと言えるでしょう。 この記事では、そんな便利な「Broken Link Checker」の概要や設定方法を、わかりやすく紹介します。 リンク切れ一括管理プラグインでできること Broken Link Checkerは、リンク切れの監視&通知というシンプルかつ重要な機能を、最大限便利に利用できるプラグインになっています。 リンク切れは、ダッシュボードやメールで通知 サイト内で
  • 18/05/18(金)

    「Ignite Express」無料プラグインで動画の質は上がるの?

    動画を制作していく上で避けては通れないのがプラグインの存在。でもデフォルトの機能で十分に良い動画が作れるし、お金もかかるからハードルが高く感じてしまって、正直手を出しにくい印象はありませんか?私は大いにあります。 それならとりあえず無料プラグインはどうなの?無料でも入れた方が良いの?と思ったので、デフォルト機能と比較して効果が高いのか、検証してみます。     Ignite Express 2017 https://fxhome.com/ignite-express   今回は比較しやすいようにエフェクト系プラグインに絞り、FXHOME社のIgnite Express 2017を使い、Adobe After Effectsのデフォルト機能と比較してみます。 Pro版では150以上のプラグイン集が入っているらしいのですが、今回は無償版の中でデフォルトと比較しやすいエフェクトをいくつか比較していきます。 ※ちなみに検索していて気づいたのですが、「無料プラグイン」ではなく「
  • 18/05/01(火)

    SaberでEffects効果まとめ

    Video Copilot社が提供するSaber(セーバー)は、名前の通りSTAR WARS風のライトセーバーやレーザービームが簡単に作成できる無償プラグインです。 マスクやテキストのアウトラインに沿わせることで、一味違ったテロップ演出もできます。   ブゥゥン、ビシッ! わたしにも作れるようになるの? エフェクトの操作画面は英語だけど できるだけ分かりやすく書いていくから大丈夫だよ! 今回はSaberの導入から操作説明、実写合成テクニックまでをできるだけ分かりやすく説明したいと思います。 Saberインストール フラッシュバックジャパンの公式サイト にアクセスし、画面左下のにあるインストーラーを環境に合わせて(Win版 / Mac版)ダウンロードします。 対応アプリケーションがCC2015までしか記入されていませんが、CC2018での動作は確