読書の記事一覧

  • 18/10/25(木)

    「ブンゴウメール」スキマ時間で読書ができる無料Webサービス

    最近、忙しくて仕事以外の本を読む時間がないんだよね。忙しくて時間がない人でも読書ができる良い方法ないかなあ? それなら「ブンゴウメール」がオススメだよ。夏目漱石や芥川龍之介などの名立たる文豪の作品を毎朝、3分で読める量だけをメールで配信してくれるんだ。他のメールをチェックする際に、さらっと読めるからとても便利だよ。 ブンゴウメールとは、青空文庫の作品を3分程度で読める量に小分けして、毎朝メールで配信してくれる読書サービスです。著作権が消滅した作品や著者が承諾した作品など1万点以上の中から毎月1冊をセレクトして配信しています。 この記事では、そんな人気のWebサービス「ブンゴウメール」の魅力や使い方をご紹介していきます。 ブンゴウメールの魅力と評価 ブンゴウメールとはどんなツールで、何ができるのか?また、利用者の評価をご紹介します。 1. ブンゴウメールの魅力とは? 無料で毎月1冊本が読める メールアドレスを登録するだけ 毎朝メールで配信される 3分で読める量の小分けで配信される 名立たる文豪の作品からセレクト 2. ブンゴウメールの評価は?