読書の記事一覧

  • 20/01/17(金)

    「本棚スキャン」でカンタン買取査定!本を撮影するだけ!

    実家の本棚を整理してたら読まなくなった本が大量に出てきちゃった!車もないから買取に持ち込むのも大変だし、査定額も大したことないなら処分しちゃおうか悩んじゃう。自宅ですぐに売値がわかる方法ってないかな?それなら「VALUE BOOKS」買取サービスの「本棚スキャン」を使うといいかもしれないよ!本棚の写真を撮るだけでタイトルを読み取って現在の査定額をその場で見れるんだ!買取申込みすれば、すぐに集荷依頼もできて箱詰めした本を渡すだけ。気軽に売ることができるのが魅力だよ! 「本棚スキャン」とは「VALUE BOOKS」が提供する本の買取査定サービスです。写真からタイトルを分析して、最近の人気などから売ったらいくらになりそうか、という参考額を見ることができます。そのまま売りたくなったらダンボールに詰めてネットで集荷依頼をかけて待つだけ。この記事はそんな読書家の片付けをサポートする「本棚スキャン」の魅力と使い方を紹介します。買取サービス「本棚スキャン」の利用者の声 まずはバリューブックスの買取に関する口コミをみてみま
  • 19/12/01(日)

    「みんなの感想文」縦書きの日本らしい表現をTwitterに投稿できる

    横書きと縦書きで文章の雰囲気って変わってくるよね。縦書きは詩的な文章にも相性がいい気がするけど、何かツイッターなどで変わった見せ方を気軽にできる方法ってないかな?オンライン上で原稿用紙に文章を入力できる「みんなの感想文」というサービスがツイッター投稿も綺麗にできて便利だよ。「みんなの感想文」とはインターネット上で原稿用紙に入力できるサービスです。Twitter投稿も綺麗に表示されるので、「140文字では足りない、」「日本らしいどこか懐かしい雰囲気」が出したい、など発信活動の変わった見せ方として活用できます。この記事はそんな面白いツールである「みんなの感想文」の魅力と使い方をお伝えします。目次 「みんなの感想文」でできること
  • 18/10/25(木)

    「ブンゴウメール」スキマ時間で読書ができる無料Webサービス

    最近、忙しくて仕事以外の本を読む時間がないんだよね。忙しくて時間がない人でも読書ができる良い方法ないかなあ?それなら「ブンゴウメール」がオススメだよ。夏目漱石や芥川龍之介などの名立たる文豪の作品を毎朝、3分で読める量だけをメールで配信してくれるんだ。他のメールをチェックする際に、さらっと読めるからとても便利だよ。ブンゴウメールとは、青空文庫の作品を3分程度で読める量に小分けして、毎朝メールで配信してくれる読書サービスです。著作権が消滅した作品や著者が承諾した作品など1万点以上の中から毎月1冊をセレクトして配信しています。 この記事では、そんな人気のWebサービス「ブンゴウメール」の魅力や使い方をご紹介していきます。 ブンゴウメールの魅力と評価 ブンゴウメールとはどんなツールで、何ができるのか?また、利用者の評価をご紹介します。 1. ブンゴウメールの魅力とは?無料で毎月1冊本が読める メールアドレスを登録するだけ 毎朝メールで配信される 3分で読める量の小分けで配信される 名立たる文豪の作品からセレクト2. ブンゴウメールの評価は?