リンク切れを一括管理できるプラグイン「Broken Link Checker」

リンク切れ プラグイン
いつの間にか、ブログ記事のリンクが切れていることがあるんだけど…。ブログ内のリンク切れを知らせてくれるツールってないかな。
それなら「Broken Link Checker」っていうプラグインがおすすめだよ。サイト内のリンク切れを自動的にチェックして、リンク切れがある場合は通知してくれるんだ。

Broken Link Checker」はリンク切れ対策に特化したWordpressプラグインです。
Wordpress初心者の方やブログやサイトを運営している人にとっては、必須プラグインのひとつと言えるでしょう。

この記事では、そんな便利な「Broken Link Checker」の概要や設定方法を、わかりやすく紹介します。

リンク切れ一括管理プラグインでできること

Broken Link Checkerは、リンク切れの監視&通知というシンプルかつ重要な機能を、最大限便利に利用できるプラグインになっています。

リンク切れは、ダッシュボードやメールで通知

サイト内でリンク切れが発生していた場合の通知方法は、メールだけでなく、ダッシュボード上でも通知されます。

ダッシュボードにログインすればすぐに気付くことができるので、迅速に対応できますね。

BrokenLinkChecker ダッシュボード通知

リンク切れの修正をダッシュボードから行える

リンク切れの通知だけでなく、リンクの変更も下記ダッシュボード画面から行うことができます。

BrokenLinkChecker ダッシュボード修正

わざわざ個別の投稿ページから修正といった手間がないため、簡単・スムーズな修正が可能。

BrokenLinkChecker ダッシュボード修正GIF

リンク切れチェックはURLだけでなく、画像なども設定可能

監視・通知してくれるのはURLだけではなく、写真・画像や埋め込んだYoutube動画などのリンク切れチェックにも対応。

リンク先のURLが変わった、画像やYoutube動画が削除されたときなど、確実にリンク切れをキャッチしてくれます。

Broken Link Checkerのインストール方法

プラグインの新規追加から、Broken Link Checkerをインストールして「有効化」しましょう。

検索は「broken link」などと入力すれば出てくるかと思います。

BrokenLinkChecker インストール

インストールして有効化すれば、リンク切れの自動チェックが開始されます。

Broken Link Checkerの設定方法

Broken Link Checkerの設定については、基本的に何もいじらずデフォルトで問題ありません。

もし細かい設定を行いたければ、「設定」から編集可能です。
(インストール済みプラグイン → Broken Link Checker「設定」)

設定①|一般

BrokenLinkChecker 設定1

リンクを何時間ごとにチェックするのか、メール通知を行うかどうかなどを設定できます。

設定②|含まれるリンクを探す

BrokenLinkChecker 設定2

サイトのどの部分内のリンクをチェックするかを設定できます。

設定③|チェックするリンクの種類

BrokenLinkChecker 設定3

どのリンク種類をチェックするのかや、指定した単語を含むURLのチェックを外すといった設定が可能です。

設定④|プロトコル&API

BrokenLinkChecker 設定4

HTTPやYoutube以外のAPIを使用する場合は設定できます。

設定⑤|高度な設定

BrokenLinkChecker 設定5

BrokenLinkChecker 設定5-2

ダッシュボード表示を管理者のみにしたり、ログを取ったりするよう設定できます。

Broken Link Checkerに関するまとめ

  • サイト内のリンク切れの監視・通知を自動で行なってくれるWordpressブラグイン。
  • リンク切れの通知は、メールやダッシュボード上でされる。
  • リンク切れの修正はダッシュボードから可能。
  • リンク切れのチェックはURLだけでなく、画像や埋め込み動画も設定できる。
  • プラグインの設定は基本的にデフォルトでOK。
  • リンク切れチェックが出来るので、ウェブサイトの基本的な内部対策の対処に繋がる。

ブログ・サイト内の記事数が増えてくると、記事内で設定したリンクが有効かどうかチェックし切れなくなってきますよね。

Broken Link Checkerをインストールしておけば、「気づかない内にリンク切れが発生したままだった」といった事態を避けることができます。

リンク切れ管理の必須プラグインとして、Broken Link Checkerを活用してはいかがでしょうか。

Broken Link Checkerを使ってみる

投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。