「Sleep Meister – 睡眠サイクルアラームLite」快適な目覚めをサポート

Sleep Meister,睡眠,サポート
最近、たくさん寝てるのに朝、起きる時が眠いんだよね。最悪の場合、2度寝して遅刻しそうになるんだ。朝、快適に目覚める何かいい方法ってないかな?
それなら「Sleep Meister」っていう無料アプリを使うと良いよ。眠りの浅いレム睡眠時に起こしてくれるからスッキリ目覚めることができるんだ。あと、ヘルスケアアプリと連携して睡眠分析もできるから便利だよ。

「Sleep Meister – 睡眠サイクルアラームLite」とは、無料のiOSアプリでiPhoneやiPadで利用可能な目覚ましアラームアプリです。端末に内蔵された加速度センサーによって体動を感知し、眠りの浅い(レム睡眠)時にアラームを鳴らして起こしてくれます。また、ヘルスケアアプリと連携して睡眠分析も可能です。さらに、入眠時に自動で音楽が止まる音楽プレイヤーも搭載しています。

この記事では、そんな便利な「Sleep Meister – 睡眠サイクルアラームLite」の魅力や使い方をご紹介していきます。

「Sleep Meister」の魅力

本アプリを利用しているユーザーの評価をご紹介します。

二度寝激減

2年以上ほぼ毎日使っています。

睡眠が浅いところでちょうど起こしてくれます。アラームが鳴る時間帯を指定できるのでとても便利。

アラームにApple MusicやiTunesで買った曲を使えるのも嬉しいです。

純正アプリだと指定した時間に指定した曲しか流せませんが、このアプリは選んだ中からランダムで流せたりします。

寝つきが悪かったり浅い眠りになっていたりがはっきりわかるようになるので、より良い睡眠を心がける習慣がつきました。

他の目覚ましアプリを使ったことはありませんが、このアプリは必要十分だと思います。

オススメです。

(App Storeレビュー引用)

とてもいい!

シンプルで細かく設定ができて、バイブレーションのみの設定ができるのはとても嬉しかったです!私の望み通りでした!

ですが、朝の寝起きのカサカサな指だからかな?STOPのスライドがうまく反応せず、アラームを止めるのに少し時間がかかってしまい、同部屋の人を起こしてしまいそうです^^;

もう少しスッと一発で止めたいのですが、これは自分の問題ですかね…

もっと画面に指を押しつけながらスライドしてみます。それでもダメだったらタップして止めるだけのボタンバージョンも作っていただきたいです。

(App Storeレビュー引用)

「Sleep Meister」の導入方法

下記リンクより、アプリをインストールできます。

App Store

アプリ

「Sleep Meister」の使い方

アプリをインストールしたら、早速使ってみましょう。

ヘルスケアアプリとの連携

アプリを起動後、最初に通知とヘルスケアアプリへのデータのアクセスを許可します。この設定で睡眠分析が可能になります。

本アプリのアイコンをタップして起動し、通知画面で「許可」をタップします。次に、「データのアクセス」画面で「睡眠分析」のスイッチをタップしてオンにし、画面右上の「許可」をタップします。すると、本アプリの簡単なチュートリアルが表示されるので、確認しておきましょう。

ヘルスケアアプリとの連携

アラーム設定の変更

最初に、アラームの各種設定を行います。基本そのままでも構いませんが、アラーム音やバイブ設定、スムーズ設定などをお好みの設定に変更しましょう。

メイン画面左上の「<設定」をタップします。すると、下記の設定項目が表示され、各設定を変更することができます。

  • 音楽:アラーム音の設定(iPhone内・アプリ内の音楽またはバイブのみ)
  • バイブレーション:アラーム時のバイブ設定
  • スヌーズ:再度アラームの時間設定
  • 予備スヌーズ:アラーム停止後の体動の非検出時のアラーム設定
  • アラームタイプ:時刻選択(デフォルト)・睡眠時間
  • 音量:アラーム音の設定
  • フェードイン:音量を徐々に大きくする設定

アラーム設定の変更

アラーム時刻の指定

それでは実際にアラーム時刻を設定します。

メイン画面下部のアイコンメニューで「アラーム」をタップし、画面上部の時刻を起きる時刻に合わせて「OK」→「START」をタップします。すると、アラームが設定され、待機画面が表示されます。端末のホームボタンまたはスリープボタンでアプリを閉じ、枕元に置いておきましょう。

アラーム時刻の指定

アラームの解除

アラームは設定時間の範囲で、最も眠りの浅い時に鳴るので快適に起きられます。また、アラームは鳴る前でも解除できます。

待機画面下部の「STOP」でボタンを右にスワイプします。すると、アラームが解除されます。

アラームの解除

アラームの設定は普通のアラームアプリと同じで簡単だね。これで快適に起きれるならすごい便利だね。あとは寝つきが良くなればなあ。
それならこのアプリで音楽を聴くと良いよ。寝ると自動で停止するから、寝つきが悪い時に便利だよ。

音楽の再生

寝るまでの間、音楽を聴いてみましょう。このアプリの音楽プレイヤーは寝ると自動で止まるので睡眠の邪魔になりません。

待機画面中央のヘッドフォンアイコンをタップします。すると、プレイヤーが起動します。

音楽の再生

プレイヤーでは、画面下部の音符アイコンをタップすると、プレイリスト・アーティスト・アルバムのいずれかから曲を選択することができます。なお、初回は音楽へのアクセスの許可を求めてくるので「OK」をタップして下さい。

曲の選択

「Sleep Meister」のまとめ

  • iOS対応の無料目覚ましアラームアプリ
  • 眠りの浅いレム睡眠時にアラームが鳴る
  • アラーム音・バイブ・スヌーズなど細かい設定も可能
  • 使い方は時刻を設定して枕元に置くだけ
  • 入眠時に自動的に止まる音楽プレイヤー搭載

 

投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。