Trelloでタスクを管理してみよう!

Trello
最近、やることが沢山あって…。やらなくちゃいけないことが何なのか、何から手をつけたらいいのか、わからなくなっちゃうんだよね。
それは大変だね…。そういう時は無料のタスク管理ツール「Trello」がおすすめだよ!ひとりでもメンバーとでも、簡単にタスクを確認・整理できるんだ。

Trello」はシドニーのソフトウェア企業 アトラシアン社が提供している、何でも視覚的に整理できる無料のタスク・プロジェクト管理ツールです。世界中で2,000万人以上のユーザーが使用しています。

Trelloの特徴・魅力

様々なタスク管理ツールがある中で、Trelloの特徴・魅力を紹介します。

カードで視覚的にタスクやプロジェクトを管理できる

Trelloはあらゆるタスクやプロジェクトを、カードで視覚的に整理することができます。トヨタ自動車の”かんぱん形式”ですね。

タスクの一覧や進捗状況など、一目見るだけで詳細やチェックリストなどがパッと認識できます!

Trelloでタスクを管理してみよう!

アプリ・ブラウザの両方に対応。全てのデバイスでタスク管理

Trelloはブラウザだけでなく、もちろんスマホアプリにも対応しています。まずはインストールしみましょう!

「いまこの仕事どこまで進んでたっけ…」となったときに、PCやスマホ、どんなデバイスからでもTrelloを参照することができるのは重要なポイントですね。

Trelloアプリ: AppStore / GooglePlay

複雑でない!必要な機能のみを取り入れられる

Trelloの大きな魅力のひとつは、必要な機能だけを選択して、好きな時に追加できるということ。

Power-Upsという拡張機能が設けられていて、Googleドライブやカレンダーなど、外部機能との連携の追加ももちろん可能です。

Trelloでタスクを管理してみよう!

自分がほしい機能だけを追加できるのはうれしいね!
そうなんだ。基本的な機能をベースに、さらに使いたい機能だけを選べるから、機能が多すぎて使い方がよく分からない…なんてことも避けられるよ。

Trelloの使い方・操作方法

Trelloの使い方を、gif画像を交えながら簡単に紹介します。

アカウントを登録する
まずはアカウントを登録してログインしましょう。必要な情報はメールアドレスとパスワードのみです。

ボードを作成する
続いてボードを作成します。

ボード内で、タスクやプロジェクトの管理や情報の共有を行います。ボードは複数作成できますよ。

「ボードを作成」をクリックし、ボードタイトルやチーム、非公開かどうかを設定して、ボードを作成します。

Trelloでタスクを管理してみよう!

リストを追加する
ボードの中に、リストやカードを追加していきます。

まずはリストです。リストはワークフローやプロセスを表したものです。
ここでは「ToDo」、「作業中」、「完了」というリストを作成しました。

Trelloでタスクを管理してみよう!

Trelloのカードを追加する
先に作成したリスト内に、各タスクを表すカードを追加(編集)したり移動させたりします。

タスクの進捗に応じて、カード(タスク)を適切なリストに移動させることで、視覚的に進捗を管理・整理することができます。わかりやすいですね!

Trelloでタスクを管理してみよう!
PowerUps(拡張機能)を追加する
好きな機能を選択して追加できる拡張機能「PowerUps」についても、やり方を紹介しておきます。

「ボードメニュー」→「PowerUps」で一覧が表示されるので、追加したい機能を選択して追加すればOKです。

なお、無料版ではボードにつき1つのPowerUpsしか追加できない点に注意しておきましょう。

Trelloの無料版と有料プランの違い

Trelloは基本的に無料で利用できますが、有料プランも設けられています。

Trelloでタスクを管理してみよう!

無料版でもボードやカードは無制限に追加できますので、無料版でも充分に使えます。

ただし、ひとつのボードに1つのPowerUps(拡張機能)しか追加できない点がやや不便に感じてくるかもしれません。また、ファイル添付は最大10MBまで。

有料プランでも月額9.99ドルからですので、ビジネスでの利用や、より積極的に活用したい場合は検討しましょう。
Trello プラン一覧

Trelloに関するまとめ

・無料で使えるタスク・プロジェクト管理ツール。
・カード形式で視覚的に、タスクを簡単に整理ができる。
・ひとりだけでなく、チーム担当者間でのプロジェクト管理にも向いている。
・chromeなどのブラウザやアプリに対応しており、どんなデバイスでも使用可能。
・必要な機能だけを追加(PowerUps)することができ、無駄な複雑さに悩まされない。
・GoogleドライブやDropBoxなど、外部機能との連携も可能。
・無料版で充分に使える。ボードに複数の拡張機能を設けたい場合などは有料版の検討を。

タスク管理ツールはTrelloがひとつあれば十分ですね!

仕事やプロジェクト、製品管理などが同時進行していて管理が大変…という人は、ぜひTrelloを使ってタスク管理をしてみては。作業時間の管理やサポート管理に役立ちます。

Trelloで無料のタスク管理を行ってみる

投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。