主婦や第二の人生に、“仲人さん”として「お見合い」をサポート|資格・経験不要・定年なし

「子どもたちも大学生や社会人になって落ち着いたし、なにか人の役に立てる仕事を始めたいなぁ。でも資格や経験もないし、年齢的にも難しいだろうなぁ」

子育てがひと段落したことで、「新しい仕事を始めたい」と思うようになりました。

パートとはまた違った形で、人に喜ばれ感謝されるようなお仕事をしたい!
せっかく自由な時間ができたので、人生にやりがいを求めたい!

ですが、私には恥ずかしながら活かせる資格や経験はなく、
年齢的にも今から新しい仕事を始めるのは難しいだろうなぁとモヤモヤしていました。

そんな中、知り合いから勧められたのが“仲人さん”という働き方でした。

主婦や第二の人生に、“仲人さん”として「お見合い」をサポート|資格・経験不要・定年なし

「お見合い」をサポートし、幸せな結婚のお世話をする“仲人さん”の話を聞くうちに、
自然と「自分もやってみたい」、そう思い始めていました。

それから実際に“仲人さん”として活動を始め、今でもやりがいを持って仲人の仕事をしています。
私のように、資格や経験もないけど、40代・50代からでも人の役に立てる、やりがいのある仕事がしてみたい!という人には“仲人さん”という生き方はとてもおすすめです。

私の実体験を基に、“仲人さん”という仕事の概要や魅力、なり方をお伝えしたいと思います。

仲人の仕事って?その魅力や向いている人は?

“仲人さん”の仕事のメインは、結婚を希望している人のサポートをすることです。
お見合いのセッティングから交際中の恋愛相談まで、出会いから結婚までをサポートします。

主婦や第二の人生に、“仲人さん”として「お見合い」をサポート|資格・経験不要・定年なし

まずは、そんな“仲人さん”という仕事の魅力やどんな方に向いているかを紹介します。

これは、私が仲人として活動している結婚相談所、「全国仲人連合会」でのケースになります。
※「全国仲人連合会」については後述します。

人に喜んでもらえる仕事だから、やりがいがある。

会員さまと幸せな「結婚」に向かって、二人三脚で歩んでいく。

無事ご成婚となれば、会員さまはもちろん、親御さままでとても喜んでいただけます。
そうした会員さまたちの笑顔を見ていると、不思議と自分も幸せな気持ちになってきます。

主婦や第二の人生に、“仲人さん”として「お見合い」をサポート|資格・経験不要・定年なし

パートのように言われた仕事を淡々とこなすのとは違い、
こんなに人と触れ合い、やりがいを感じながら働ける仕事って、他にはないと思います。

人を幸せにする仕事だから、定年はありません。

どんなにいい仕事でも、定年になってやめなきゃいけなかったり、
実際に働ける期間が短かったりすることって意外とありますよね。

でも、“仲人さん”は逆に年季を重ねれば重ねるほど、経験を活かしながらできるお仕事。
長く続けて、一人でも多くの方に幸せになってもらうのが一番大事なことになります。

老後のことも考えると、年をとっても働ける仕事ってとてもありがたく、
周りの仲人さんを見てても、自分より先輩の方が元気に活動されていて刺激になります。

また自分の空いている時間を使い、会員さまのサポートをするので、
パートのない休日や主婦業の隙間時間にだけ仲人として働いたりなど、
自分のペースで働けるのも大きな魅力の一つだと思います。

主婦や第二の人生に、“仲人さん”として「お見合い」をサポート|資格・経験不要・定年なし

ちなみに会員さまのサポートをするために事務所などを借りる必要はなく、
自宅の一室や近くの喫茶店で“仲人さん”のお仕事をされている方がほとんどです。

未経験でも、人と接することが好きな方なら

“仲人さん”になるために資格や経験はまったく必要ありません。

“仲人さん”になる条件として大事なことは、
「人と接することが好き」、「人に幸せになってほしい」という「おせっかいさ」だと思います。
そういった方にとっては、これほど向いている仕事は他ではなかなか見つけられないと思います。

仲人になる方法は?ハードルは低いので安心

では、実際に“仲人”になるためにはどうすればよいのでしょうか。

仲人として働き始めるには、結婚相談所の連盟組織に登録することが必要です。

実際に私が登録したのは、「全国仲人連合会」という業界で一番歴史のある老舗結婚相談所の連盟です。

  • 50年という結婚相談所としての確かな実績
  • インターネットに頼らず、“仲人さん”がつなぐ確かな出会い
  • 分かりやすいシステムと業界トップクラスの仲人登録数
  • ノルマがなく、やればやるだけ自分の収入になる仕組み

主婦や第二の人生に、“仲人さん”として「お見合い」をサポート|資格・経験不要・定年なし

これらが決め手になり、「全国仲人連合会」の“仲人さん”として働くことに決めました。

“仲人さん”を始めるために必要な資金は少なめ

気になる“仲人さん”になるための必要資金ですが、次のようになっています。

主婦や第二の人生に、“仲人さん”として「お見合い」をサポート|資格・経験不要・定年なし

どうしても最初の費用はかかってしまいますが、定年がなく、ずっと続けられるということを考えるとかなり割安だと思います。
また“仲人さん”登録が少ない地域では、加盟金が安くなるキャンペーンなどもあるそうです。

全国仲人連合会 – 資金について

多くの40代・50代が仲人として活躍

「全国仲人連合会」では、私以外にも多くの40代・50代の方々が“仲人さん”として活躍しています。
(以下、全国仲人連合会 – 先輩仲人インタビューより抜粋)

【大阪】狭山西山台の万福さん「昔ながらのお世話をする全国仲人連合会は、「まごころ」が違います。」

 

Q. どうして“仲人”という仕事をしたいと思ったのですか?

もともと人の役になり、人を元気にできることに幸せを感じていました。例えば娘の友人の恋愛相談をよく受けていたんですが私に信頼をよせ話をしてくれることも嬉しかったし、話を聞いたあと元気になる姿をみて、とても幸せな気持ちになりました。仲人業のお仕事が私には向いていると思いました。

Q. 数ある結婚相談所の中でどうして当会を選ばれましたか?

昔ながらのお世話をする全国仲人連合会は、「まごころ」が違います。ただ単に入会希望の方に何万人のデータを出すのではなく、1人1人の仲人が間を取り持ち会員様の意思でお相手を選べるのも大きいと思いました。他社だと紹介される人や数が決まっていたり、イベントが多くあっても理想と違った相手ばかり紹介されるという声を聞きました。データだけでは心が入っていないと思うんです。人生の岐路の選択=責任重大ですが私が仲人になって、会員様を成婚まで地道にお世話したいと思います。

 

【横浜】横須賀汐入の山﨑さん「私もいくつになっても働きたい、生きがいになる仕事をしたい」

 

Q. どうして“仲人”という仕事をしたいと思ったのですか?

仕事を通じて知り合った方が全国仲人連合会の仲人さんでした。その方は年齢も高いベテランの仲人さんですがとってもお元気なんです。定年後の年齢でも働ける、目標がありやりがいがあるお仕事なんだな、と。私もいくつになっても働きたい、生きがいになる仕事をしたいと思っていたので選びました。

Q. 数ある結婚相談所の中でどうして当会を選ばれましたか?

私も全国仲人連合会でお相手を見つけ、結婚しました。他の相談所とは比較しませんでしたが、会員の方から他の結婚相談所の悪い話も聞きます。全国仲人連合会はシステムもしっかりしていて安心なので、当会にして良かったと思います。自分も主人と出会い幸せになったので、会員の方にも希望を与えていきたいと思います。

 

“仲人さん”として、幸せな結婚の役に立ちたいと思ったら

主婦の隙間時間にやりがいのある仕事をしたい人、子育てが終わり第二の人生を見つけたい人など、私のような40代・50代の人にとって“仲人さん”の働き方ってとても魅力的だと思います。

私自身、「全国仲人連合会」の仲人として、他の仲人仲間と切磋琢磨しつつ、楽しく取り組めています。

あなたも“仲人さん”として、「結婚」というライフイベントをお世話する仕事に挑戦してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、「全国仲人連合会」では、“仲人さん”になりたい方向けに「個別相談会」も開かれていますよ。不安な方で、もう少し詳しい話を聞いてみたい!という方は利用して見てください。

全国仲人連合会で、仲人という仕事を覗いてみる

投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。