「DEAR」ミスも手間も怖くない!結婚式のWeb招待状アプリ

でぃあー,DEAR,結婚式 招待状
親友が結婚して、結婚式をあげることになったんだけど、ゲストがたくさんいて招待状を出すのも一苦労みたい!なにかいいサービスないかな?
それならWeb招待状が送れるサービス「DEAR」を利用してみるのはどうかな?Webで作ってラインやSNS、メールで招待状を送れるんだ。無料でも使えるし、ゲストが多いほど定額制の有料版で費用を抑えられるし、出欠確認をもとにゲストリストも作ることができるよ!

「DEAR」とはWeb上でオシャレな結婚式・披露宴・二次会などの招待状とお礼状が送れるサービスです。ゲスト側の返信の負担も減り、出欠管理も同時に行えます。動画を添付したり写真をたくさん載せたりWebならではのデザインにすることもできます。この記事はそんな特別な日の準備をサポートするのにおすすめな「DEAR」の魅力と無料版を例にした使い方を紹介します。

Web招待状「DEAR」で出来ること

  • パソコン・スマホの両方から使える
  • 無料・有料でプランが選べる
  • シーン別に複数パターンの招待状を作れる
  • テンプレートが豊富で、ガーデンウェディングや海外挙式などに合うお洒落なデザインが選べる
  • メール・ライン・その他のSNSで招待状をウェブから送れる
  • Web上でゲストの出欠確認・住所を管理できる
  • ゲストの出欠連絡がリアルタイムで通知される
  • セキュリティ・バックアップ機能でウェブでも安心して利用できる

Web招待状「DEAR」ユーザーの声

本サービス・アプリを利用しているユーザーの評価(口コミ)を紹介します。

紙の招待状に書いてある場所って結局ケータイから調べ直すので、だったら最初からwebの方が良いのでは、と思いこちらを利用しました。
実際に作ってみて、とにかくテンプレートのクオリティの良さにびっくり。。すごくオシャレに仕上がって、自分でもなんども見返してしまいました。笑
友達にも好評で、ずっと保存してくれるって言ってくれたので、嬉しかったです!利便性、質、共にオススメしたいサービスです

いくつかweb招待状を試したけど、わかりやすく、操作が楽。
テンプレは素敵なものが多く選びがいがあり。入力した後からテンプレの切り替えが簡単にできて、比較がすぐできる。

気に入ったものが有料テンプレで値段が高いのがネック、、無料のものと迷ったけど、紙よりは安いから、、と購入。

あとから知ったけど、お礼状も送れるらしい!選んでラッキー!無料のものでもチープさがないし、動画もいれられる。動画とってたらやりたかったな、、、

Webものにありがちな微妙なダサさやチープ感がなくて、すごくおしゃれなデザインがたくさんある!送るのが楽しみです。
(アプリのレビューより抜粋)

Web招待状「DEAR」の使い方

新規登録をする

「DEAR」はPCサイトとスマホアプリ版があります。

PCサイト

トップページ「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

アプリ(iOS版)

ロゴ「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

この記事ではPC画面上で解説していきます。トップページの右上にある「まずは無料でお試し」をクリックして「はじめての方はこちら」で新規登録画面に進みましょう。記入したアドレスに認証メールが届きます。

トップページ2「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

招待状を作成する

メールの認証が終わると本登録となり早速招待状が作成できます。シーンや新郎新婦の情報登録など必要項目を埋めてSTEP3まで進めましょう。

新規作成「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

デザインを選んで招待状を作成する

招待状のデザインテンプレートを選びます。有料と無料のデザインがあります。カラーバリエーションが用意されているものもあり、サムネイル画像をクリックするとプレビューを見ることができます。「このテンプレートを試す」をクリックすると招待状が作成されます。

テンプレートを選ぶ「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

基本情報を登録する

左側メニューの「編集」をクリックしてプロフィール、日時と会場、挨拶文の変更ができます。入力内容はそのままに、別のデザインから変更したいという場合も「テンプレート」から変更することができます。

編集画面「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

カバーエリアを編集する

送り相手が一番最初に見るカバーエリアの編集をしましょう。左側メニューの「編集」からカバー写真クリックすると編集画面に進みます。写真を動画に差し替えることもできます。用意した動画をアップロードした場合はyoutubeに限定公開(リンクを知っている人のみ閲覧可能)状態で保存されます。

カバー動画設定「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

写真の用意も豊富

写真素材も数多く用意されているのでDEARフォトを利用しても十分にオシャレなカバーエリアにすることもできます。

カバー写真追加「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

回答期限を設定する

招待状の回答期限を設定することができます。左側メニューの「編集」をクリックし「出欠フォーム」をクリック。出欠確認に関する細かい設定もできます。

回答期限設定画面「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

招待状を送る

出来上がった招待状は左側メニューの「送る」でシェアイメージの編集ができます。「編集」に戻るか「招待状を公開にするにはこちら」から「非公開」をクリックすると公開状態に変更できます。公開した招待状をゲストに案内することができます。

公開して送る「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

ゲストにとってもWeb回答できるのは手軽だし「招待状の返事を書いたけどポスト投函を忘れてしまっていた」ということも減るね。会場の地図もオンラインで確認できるから便利だね!

 

ゲストリストを作る

ゲストリスト機能も用意されています。左側メニューの「ゲスト」をクリックすると出欠回答をもとに自動でリストを作成してくれます。人数確認も素早く行えます。また、手動で追加することもできますので郵送で別対応した方なども一緒に管理できる面が便利です。

ゲストリスト「DEAR」Webで送る結婚式の招待状

Web招待状「DEAR」のまとめ

  • 口コミでも人気の高いWeb招待状サービス・アプリ
  • ウェブから結婚式・披露宴・二次会の招待状やお礼状を楽々送れる
  • メール・SNS(ラインなど)から送れるから住所を知らなくて招待できる
  • PCブラウザでもアプリでも使用可能。無料お試し版あり。
  • 有料版も定額制なので人数が多いほどお得。プランによってはお礼状も送れる。
  • Web上で返答でき地図も見れるのでゲストにも便利
  • デザインが豊富で動画付きで送ることもできる
  • ゲストリスト作成機能もついていてリスト管理の負担が減る
  • 結婚式の当日までのカウントダウン機能付き

公式サイト:https://dear-guest.com/
公式Instagram:https://www.instagram.com/dear_guest_official/?hl=ja
公式facebook:https://www.facebook.com/dgapp/
公式twitter:https://mobile.twitter.com/dear_guest__

投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。